ドラネスブログ Dragon GoGo!! はバルナック鯖にてガーディアン・セイント・ネストなどの情報をクレリック視点でご紹介するブログです。/></a>

<h1><a href=

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

リアルシードラゴン討伐!!! 

今回の記事はドラネスは関係の無い番外編です。



兄貴ことWISHさん(兄貴と呼ばれてますが前ゲーからのみんなの兄貴分って意味です)が、脱サラして伊豆大島で島人生活を開始して早くも半年が立ち、せっかく夏だしこれは一度は行っとくしかないっしょって事で、結構急な感じで伊豆大島に突撃してくることになりました!





東京まで車で2時間ちょいなんで余裕だろうと思っていたら、渋滞に巻き込まれて4時間半かかるというアクシデントもありましたが、早めに出ていたのが功を奏しなんとかフェリーに滑り込み。





大自然満喫と釣りとグルメの旅の始まり始まり~





(次回はシルさんも無理やり連れてく・・・ドラネスはよ帰っておいで!)





続きは追記へ。




さてさて始まりましたが文章書くのが苦手なため時系列に沿ってダラダラと内容を綴っていく感じで行きます@p@





兄貴はもともと漁師やってたらしく、魚関係にかんする第6感や海の知識はプロですので大島に越したあともすぐに、陸からマグロ釣ったりして地元の釣り人達の中に溶け込んでいったようです。





そ こ で





その長年培ってきたカンでなんとか俺にも大物釣らせてよって感じと、傷心の兄貴を励ましつつ美味いもん食って一杯やろうぜっていうのが今回の旅の目的です。





船に揺られフラつきながらもなんとか大島に到着したイーオア。着くと兄貴がすでに港まで迎えに着てくれてて、感動の再会を済ませつつ車でさっそく釣り場へGoGo!!

(夜23時の便に乗って5時大島着のためそのまま直で釣り場に向かわないと一番良い時間帯を逃してしまうらしい)





ドライブがてら大島の道を進んで行きますが、周りは大自然!森に鳥のさえずりに潮の香り、人もまったくいなくて風が気持ちよくて涼しい。





良い所だなぁ~なんて思いながら呑気に連れて行かれたのがココ











赤岩と呼ばれる60kgあるマグロも釣られたらしい場所なのですが、、、、





崖じゃねーかwww





普段からネトゲばっかやってる自分にはポイントの場所まで行くだけで1日の全ての体力を使いきりそうになりました。足がさっそくガクガクいってましたが、余裕だぜって顔をしてなんとかポイントに到着。





道具(めちゃ重い)とクーラーボックス(ペットボトル5本と氷入り)と竿2本を全て兄貴が持って崖を越えてくれました。超人やでアンタ。





一応自分も静岡に住んでいた頃に海釣りをちょいちょいやっていたのですが、山梨生活が長いため釣りはバス釣りばっかで、海は素人同然。見よう見真似&コツを教わりつつ、いざ!釣りを開始。











↑の写真は釣り中のWISHさんです。(本人の許可貰って載せてます)

さすがに手馴れていて、今にも釣れそうデス。







始めて1時間ちょい位で、兄貴のルアーにシイラがHit!!





シイラはダイナミックにジャンプするため、ゲームフィッシュとしての醍醐味というか、見ているだけでもそういう迫力が伝わってきます。すげええええと思って応援していましたが(竿閉まって応援くらいしかできないイーオア)あとちょっとの所で惜しくもラインブレイク@p@;ガーーーーン





残念でしたが獲物がいることは間違い無いらしい。気合いを入れなおしてルアーを投げます!やってるうちに投げるのをミスって糸にヨレができて焦っていたところ・・・・・







バシャーーーンと言う音と共にイーオアのルアーにシイラがHIT!!やべぇええと思ったのも束の間、次の瞬間には











プツンッ・・・











ぁぁぁぁ・・・・ボクの初めてシイラ君が遠くにいってしまった(´;ω;`)







その後は、日も昇って来てあまりの太陽のパワーにくたばりそうになりながらも半裸で頑張るイーオア。

しかし、努力実らず初日の釣りはシイラ2本ラインブレイクで終了。







お昼ご飯と観光のために崖を戻り、またドライブ。のんびり島生活を午後は堪能しつつ、夜になるとお待ちかねのグ・ル・メ・ターーーーイム!





地元の味を楽しめるというお寿司屋さんに一杯やりにいくことになりました。





昔ながらの街並みの残る場所に、隠れた名店的なオーラを纏うお寿司屋さんに到着。兄貴は行きつけらしく、お店の人と話しながらオススメを頼んでくれました!





そして、サービスでお店の人が出してくれたのがコチラ







キンメ先生のカブトの煮付け!!!!コレがサービスで出てくるっていうね!!あまりの驚きと感動と味に、ちょっと食ったあとに写真取る事を思い出したので首の部分の肉無くなってますが反省してません。でもってお味の方ですが、美味すぎてジャンプで連載されてるトリコみたいな顔になってました。ここ1年くらいで食べたもので一番美味しかったかもしれん・・・。





しかもこれお世辞とかじゃなくガチうまでした@p@



イーオアは地味にグルメなので、美味しいものは値段高くても気にしません。2千円の鴨せいろとか普通に食いに行きます。もちろん安くて美味しければ一番ですが、味が美味しいかどうかが一番重要だと思っております@w@



こちらのキンメ先生はホクホクの白身によく味の染み込んだ深~~~い味わい。この味付けが最強に良くて、白身なのであっさりしていてしつこく無い!!!



プチグルメ家イーオアもぐるんぐるん唸る1級の美味しさ。さすが大島恐るべし。そしてビールと合う事この上無し!溶けそうになったZE!





















一番上の写真、骨だけになってますが、この干物もあまりの美味さに我を忘れてて、食べ終わった後に写真の事に気が付きました^0^





食い終わったあとのもん乗せんなよって思った人達・・・すいませんOTL





ふい~ぃお腹いっぱい・・・兄貴にご馳走様でした!大満足のイーオア!!

ちなみに、お値段二人で5千円くらいなそうです。その辺の寿司屋より遥かに安くてまたビックリ@p@Σ





そしてお腹イッパイ大満足のイーオアはWISHさん宅に泊めて貰い、お酒も入っていたためすぐに気持ちの良い眠りの中に落ちて行きましたとさ。おしまいおしまい。







ということで1日目が終了しましたが、長いので2回に分けることにしました@p@{ヒィー疲レタゼ





ここには、すぐに安眠したように書かれていますが、その前の風呂で超大型のタランチュラに遭遇。

大袈裟じゃなくてマジで手のひらサイズの巨大蜘蛛が出ました。。。





虫が大の苦手の自分は気絶寸前でしたが、臆病なのかすぐに逃げるので害はないみたいです。(怖かったぁ・・・)





やばいぐらいデカイので今度出たら写真送って貰ってココに載せておきます!皆ビビるがいい!







次回はいよいよシードラゴンとの直接対決です!

ではではまた次回~ノシ
スポンサーサイト

Posted on 2011/09/15 Thu. 15:04 [edit]

番外編  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oaoagogo.blog.fc2.com/tb.php/7-063e0a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

相互リンク募集中

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。